<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

モルディブから帰りました。(マークさんです。)

マークさんから届いたメールをご紹介!
e0132421_14481684.jpg

なんと、ここ数年で毎年恒例となりつつあるモルディブツアーに、今年はなんと!ダニエル・トムソンさんの父 マークさん と 母 ジャネットさん もオーストラリアからかけつけ、参加していたのでした!!(今年の参加人数は全部で16人)


こんな豪華クルーザー(22人乗りで、ディスコなんかもついてるんだって!!)で、波乗りだけで1週間!!最高ではないでしょうか?!(写真:上)

もちろん私は毎年お留守番チームです!

e0132421_14482588.jpg
e0132421_14483588.jpg
e0132421_14484227.jpg
e0132421_14484985.jpg

ライダー:マーク・トムソン(自身でシェイプデザインしているお気に入りのDrongoで!)  
ロケーション:モルディブのどこか。。。(写真:上)
この人のサーフィンは本当にスムーズでキレイです。
e0132421_14485714.jpg
e0132421_1449781.jpg
e0132421_14491510.jpg
e0132421_14492286.jpg

出ました!!サーフマットです!!!
ライダー:マーク・トムソン(自身のシグネイチャーモデル New Matic社製のサーフマット MT-5で!!)
普通はこんなしっかりしたマニューバーは描けません。。サーフマットのプロフェッショナルです。
メチャクチャ速いです!!

(みんなが帰国した後、マークさんとジャネットさんは船を下り、リゾートにもう1週間ステイしていました。)
Finally Home!
Well the surf came the very next day 5 to 7ft for 4 days then slowly to 4ft for the rest of the week no wind just oil glass.
So sorry you missed it by only hours.
But Janet and I had great time with you guys and look forward to doing it again next year.
Such a good boat and the resort was deluxe too.
Every day the resort boat would leave and go to Sultans and al, the surfers would leave and I would surf by myself or with only one other person. Crazy

Looking forward to my next trip to Japan.


やっと帰ってきました。
あの後、波は5~7ftまで上がり4日間続き、徐々に4ftに下がり風も無風でした。
一緒に海に入れず残念です。
私もジャネットも皆とすごく良い時間を過ごせましたし、ぜひ来年もご一緒したいです。
ボートもリゾートも最高でした。
リゾートではボートが去った後は独り占め状態でバカになりそうな感じでした。

次回の日本行きも楽しみにしています。

以上、帰国したばかりのマークがオーストラリアからお伝えいたしました!!
[PR]

by bros-om | 2009-04-30 16:01  

オーストラリア。。最終日。。。。

すみません。だいぶ間があいてしまったのでいっきに最終日です。
まぁ、ショートトリップだったので10日間ほどで終了です。最終日までの間は、相変わらずな良い波とダニエルさん、マークさんとの楽しい時間が「あっ!!」と言う間に過ぎていきました。
最終日は、バイロンベイの町にあるアボリジニーの楽器屋さんに、ディジュリドゥを買いにいってきました。まったく初めてだったので、「どうしたらよいのか」と尋ねたら、「まずは音が出せるぐらいは出来ないと話にならない」との事で、結局2時間ぐらい練習してなんとか音がでるようになり、ようやく初ディジュリドゥをゲットしました。

そして、オーストラリアの先住民、アボリジニーの友人もいるマークさん家に行って、その文化について少々教えていただきながら、またディジュリドゥの練習したりして。。。。マークさんはこれもプロ級!!!

ダニエルさんちに帰って、夕飯食べて帰国の荷作りはじめたら、今度はダニエルさんにディジュリドゥ見つかって。。。。。ダニエルさんもとっても上手なんです!!さすがネイティブオーストラリアン!!
実はダニエルさん、生まれて物心ついた時にはもうすでにディジュリドゥを吹いてたんだって!!サーフィンだってそう!!この人たちには普通のこと!生活の一部なのだそうです。

e0132421_18372052.jpg

とりあえずワンセッション!ダニエルさん、サカエくん、マリちゃんです。みんなそれぞれちがう楽器ですが上手です。

e0132421_1837595.jpg

タイルの上とかで吹くと音が響いていい感じです。呼吸は腹式です!ディジュリドゥは、ちょっとサーフィンやヨガなんかにも似ているとこがあります。

こんな感じで最終日も夜遅くまで続き、私は仮眠程度で早朝からブリスベンの空港へレンタカーを走らせたのでした。。。

おしまい。。。
[PR]

by bros-om | 2009-04-15 20:31  

ダニエルさんから。。。。

e0132421_13582152.jpg

デカイです。。。(上)
e0132421_13583195.jpg

普通の人は入れません。。いや、入りません。。。(上)
e0132421_13584037.jpg

入れ替わりで入ってきた友人のラスタさん。(上)
e0132421_13584781.jpg

ガッポリです。(上)

This is last week at Boulders 31st March, 10-12 feet (Tripple over-head) Massive perfect barrels. I surfed with just me and my best mate Jamie Kennedy for about 2hrs with nobody else out! Dave Rastovich paddled out in the afternoon after we came in and i snapped a quick shot of him dropping into one just to show how big and perfect it really was. Amazing Day"!

写真を見て下さい。
3月31日のボウルダーズで、10~12フィート(トリプルオーバーヘッド)、マッシブなパーフェクトバレルでした!
入っていたのは僕と仲の良い友人であるジェイミー・ケネディの2人だけで2時間乗り放題でした!
午後になってデイブ・ラストビッチがパドルアウトしてきたので、入れ替わりで海から上がり、彼のライディングを撮影しました。どんだけでかくてパーフェクトかわかるでしょ?
とにかくすごい1日でした!!

以上!プロサーファーダニエル・トムソンがオーストラリアよりお届けしました!!!
[PR]

by bros-om | 2009-04-06 14:14  

オーストラリア。。。DAY 6 。。。

e0132421_10443156.jpg

この日は、マークさんについて行ってみんなでマットサーフィンに挑戦!!
マットは初めてで、パドル(足ヒレつけてキックです。)も、ドルフィンスルーもろくに出来ず。。少しずつ感覚をつかんで何とかライディング!!!これがまたすごい!!マットを通して体に波の感覚がそのまま伝わってくるんです!新感覚の波乗りです。。。慣れてくれば高速トリム、カービング、空中を舞うような独特のマニューバー、チューブライディングなどが可能で、とっても奥の深いものです。。。
波のコンディションを選ばず、空気を抜けばとってもコンパクトになるので、旅のお供にも最適!!
e0132421_10443870.jpg

サーフィンのあとは、バイロンベイの町でランチ&観光!!

e0132421_10444548.jpg

ついでに、もっと観光!!!
バイロンベイという町は、あんなに広いオーストラリアの中で最東端(一番東ってことね!)に位置する場所なのです。

「夕日に照らされたビーチはゴールデンカラーに染まり、また特別なサーフタイムになるんだ!!」ってことでもう一丁!日が暮れるまでサーフィンして、この日は終ー了ー!!とっても楽しいマークさんツアーでした。
[PR]

by bros-om | 2009-04-02 11:11  

From AUSTRALIA

これは、ダニエルさんから届いた最新情報です。
月に一度ぐらい(出来るだけがんばります。)、ブログを通してダニエルさんの近況報告、サーフボードについて、などをお届けいたします。
今回は、現在シェイプ中のボードについて。。。。

e0132421_1531850.jpg

" I usually hand-shape my boards to about 90% completion. I'll return later with a fresh focus to refine and fine-tune"
「僕は90%位の完成度合いまでシェイプし、一旦シェイプルームを出ます。その後また戻りリフレッシュした気分で出来栄えを確認して最終調整します。」
e0132421_153265.jpg

" My new Hydrofoil designs incorporate radical and unique new fluid-amplifcation curves and anti-drag "Raptor tails"
「僕の新たなハイドロフォイルデザインは、ラディカルそして他に類を見ない水流を生み出す「ラプターテール」(写真:両脇)です。」
e0132421_1533293.jpg

" New dynamic lift outline theorys have allowed me to reduce my total lengths and volume of my designs to maximise control
And performance. Generaly, ill design my hydrofoils about 4 inches shorter than the customers normal thruster. This example of a 5'6" is designed for about 65kg good surfer".
「僕の新たなダイナミックリフトデザイン理論は、僕が持つデザイン全てを融合させた最高のコントロール性とパフォーマンス性を生み出します。通常、普段皆さんが乗るスラスターより4インチぐらい短くデザインします。一例として、体重65kg前後の上手なサーファーには5'6"ぐらいの長さをおすすめします。」


以上!ダニエル・トムソンがオーストラリアよりお届けしました!!
[PR]

by bros-om | 2009-04-01 16:01